外壁塗装を依頼しよう:福岡編

憧れのマイホームを手にした瞬間。

当時の家は新築で見た目もとても綺麗だったでしょう。

しかし段々年数が経つにつれ、少しずつ屋根や外壁の汚れが目立つようになります。

当時どんなに新しい塗料でも、やはり何年もすれば段々と粗が目立つようになります。

数年前まで主流だった塗料は、現在新しく開発され人気のある塗料に比べるとやはり耐久性や性能の部分で少々弱く、できれば新しいものに塗り替えた方が良いでしょう。

私は福岡出身で、実家が一軒家です。

その一軒家は私が小さい頃に建てたものですので築年数はそこそこと言ったところでしょうか。

昔一度外壁塗装をし直したことがあるそうですが、それももう10年以上前のことだと思われます。

ですからそろそろ外壁塗装をもう一度し直したほうが良いのでは、とこの間両親と相談したところです。

福岡の実家が外壁塗装をし直して生まれ変わったら、もっと頻繁に帰るかもしれないと冗談半分で言ったところ、「それならぜひ」

と快諾してくれましたので、すぐに依頼先を探し始めました。

ということで、みなさんもご一緒に外壁塗装について見ていきましょう。

福岡の実家の外壁を綺麗にリニューアルするため、主に両親が外壁塗装の依頼先を探し始めました。

福岡にも数多くの塗装業者がいらっしゃいます。

その業者さんの多くは、見積もりの段階では料金をとらないところも多いです。

ですからそういうところを選んでいくつか見積もりを出してもらってから決めるというのも一つの方法と言えるでしょう。

また、値段が安いからといって安易にその業者を選んではいけません。

技術的に問題のある業者に依頼してしまうと、2~3年経っただけで耐久性や外観にボロが出てきてしまいます。

安いことは良いことですが、なぜ安いのかをしっかりと聞いて納得できない業者を選ぶのはやめましょう。

福岡の私の実家の外壁塗装はこちらの業者さんにお願いすることになりました。

外壁塗装ができる業者を福岡で検索

実際に家まで見に来てもらい、いくつか見積もりを出してもらってプランを決めました。

担当してくださった方は気さくでとても話しやすく、感じの良い方でした。

説明も素人の私たちにもわかりやすく丁寧にしていただいたのでとても好印象でした。

大切な家を任せるのですから、こうした方に担当していただけると安心できますよね。